かんたん漢方薬ガイド
漢方薬とは生薬とは長所と短所副作用と注意点選び方飲み方漢方薬はどこで買うの?漢方薬の保険適用
TOP

漢方薬の保険適用について

漢方薬に保険が適用されるのは、医師の発行する処方箋にもとづいて国から保険適用が認められている場合に限ります。

現在日本では、約150種類程の漢方薬に保険適用が認められており、煎じ薬に使用する生薬も200種類以上に保険が適用されます。

ただ、漢方治療にある「未病」の治療や健康増進のための体質改善といった理由では保険を使って薬を処方することはできません。医療保険は病気の治療にしか使えないからです。

また、証(主に体質など)に重きをおく、漢方を専門に診ている診療所のなかには、漢方治療に保険がつかえない場合があります。これは使用する漢方薬に適用されている病名がつけられないと、健康保険を使って漢方薬を処方できない(しにくい)という制限があるからです。

保険を使って漢方薬を処方してもらうためには、保険診療を行っている医療機関を受診しなければならないので、保険適用については事前にそれぞれの医療機関にお問い合わせください。

[ ← 漢方薬はどこで買うの? ]


漢方薬って何?
生薬って何?
漢方薬のメリット(長所と短所)
漢方薬の副作用と注意点について
漢方薬の選び方
漢方薬の飲み方
漢方薬はどこで買うの?
漢方薬の保険適用について
漢方薬 症状別
頭痛
発熱
咳(せき)
喉の痛み
鼻水・鼻づまり
にきび・湿疹
眠れない(不眠症)
耳鳴り
肩こり
腰痛
疲れ・だるさ
吐き気・二日酔い
めまい
眼精疲労
肥満(ダイエット)
貧血
胃腸が弱い・胸焼け
下痢・消化不良
便秘

冷え性
生理痛・生理不順
夜尿症(おねしょ)
頻尿
排尿困難・小便痛い
漢方薬 病名別
喘息(ぜんそく)
アトピー
花粉症
高血圧
低血圧
脳梗塞
逆流性食道炎
痛風
リウマチ
糖尿病
自律神経失調症
うつ病
膀胱炎
尿路結石・尿管結石
インポテンツ
メニエール病
円形脱毛症
神経痛
蓄膿症
ガン
不妊症
更年期障害
Copyright © 2010-2017 かんたん漢方薬ガイド by Quorico All Rights Reserved.
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン